制作事例

三重県明和町で焼肉店を営まれている「家族焼肉まるい」様のロゴマークです。

※看板画像はイメージです。

三重県明和町で焼肉店を営まれている「家族焼肉 まるい」様のロゴマークを制作いたしました。シンボルマークと、ロゴタイプは筆文字です。

現在、鳥肉、豚肉、牛肉を扱う焼肉店です。リーズナブルで新鮮でいろんな焼肉が楽しめます。店長のお父様が以前、肉の仲買人だったとのことでお肉の味は絶品です。お米や、野菜は、自家製農園で作っているとのことで新鮮でおいしいご飯や野菜も楽しめます。コツコツ煮込んだ自家製スープもとても美味しくておすすめ。家族絶賛の味、焼肉店です。

シンボルマークコンセプト
シンボルマークは、店名の由来になっている「まるい」(※その昔、仕事道具に名前の代わりに「〇」の中に「イ」を書いて記していたとのこと)からシンボルマークとしました。「〇」を縁起のよい赤丸で表現しました。「イ」は〇から飛び出して「枠から抜け出す」を表現しています。温故知新(おんこちしん)の意味もこめています。古いものを大切にして、新しものを生み出していく。また、「イ」は鳥の形にも見えますが、オープン当初鶏肉メインだったことから「初心を忘れない」を意味し、縁起のよい風見鶏もイメージしています。

シンボルロゴタイプコンセプト
「家族焼肉」は、ファミリー層にたくさん来てもらいたいとのことからロゴの中に表現することで、誰もが知っている「家族」を入れることで説明しなくても「家族連れ」が多いと連想してもらえるよう直接入れました。「まるい」は、筆文字で書いています。また「舌」の漢字のイメージも取り入れており「焼肉を舌で味わう」など表現しています。